企業理念

トップメッセージ



誰もが豊かに暮らせる社会の根底には「安心」の二文字がなくてはなりません。

日昭建材工業は、免震および耐震エキスパンション・ジョイントの設計・製作・施工のプロフェッショナルとして、建築物の安全を支える「縁の下の力持ち」であるべく、オンリーワンの技術を磨いてまいりました。
さらに、耐震リニューアルを事業の柱に加え、地震から暮らしと生命を守る総合企業として、皆さまの「安心」のお役に立ちたいと志を新たにしております。

日昭建材工業が誇りにするのは、免震・耐震の両分野におけるオンリーワンの高い技術です。建築物の再生は、耐震化を進める社会の要請に合致するのみならず、従来のスクラップ・アンド・ビルド型から、環境負荷と資源の浪費を抑えるストック型の社会へと転換するモデルケースとして、歴史的な意義をもつものと自負しております。

今後も、従業員一同の絶えざる努力の積み重ねで、社会の、また皆様お一人お一人の「安心」「安全」に貢献する企業活動に邁進してまいります。

代表取締役社長 片山寿夫

 

経営理念


 

関わる全ての人が幸せであり

社会に必要とされる

『いい会社創り』

 

-会社に関わる全ての人が幸せ-
仕事に“ワクワク感”を見出していること。
社員、家族、お客様と良好な人間関係を築けていること。

 

-社会に必要とされる-
高い技術で人々が安心して生活できる環境を創造していること。
ひと手間、ひと工夫をしてお客様満足からお客様感動にまで高めていること。

 

-適性利益の確保-
人財育成、待遇改善、設備投資、新商品開発、納税を行い、社員・会社・社会をより良くしていること。
いい仕事をすることを目的とし、その結果、お客様から評価されていること。